メニュー 閉じる

カップの10

カップの10
カップの10(逆位置)


カップの10は幸せそうな家族が描かれています。そして、ここに描かれている人物、これはあなたです。近未来や結果にこのカードが出ると、あなたは、近未来か最終結果として「この人物のようになっている」ということになります。

1.どんな状況?

このカードは見たとおりです。あなたとパートナー、そしてその子どもたちが幸せに生活している様子が描かれています。ただ、これは、一番わかり易い形を描いているだけで、必ずしも家族である必要はありません。あなたが一番身近で心を許せる人や仲間とくつろいでいる状況、あなたの居場所がある状況だと考えてください。独身の人だって、子供がいない人だっていますからね。

日常あるあるシチュエーション

  • 家族団らん、幸せな家庭生活、結婚生活を送っている
  • パートナーと一緒にいて、平凡だけど幸福感があって満たされている状況
  • 親友や大切な仲間があなたの心の支えになってくれる
  • 人間関係による大きな悩みがなく、特に不安がない状況

などなど、あなたがカードを見て思いつくことは全て正解です。

2.逆位置はどうなる?

逆になると、正位置の状況になりたいんだけどなれない状況です。身近な幸せ、他の家族では普通にできていることができていない状況です。大抵はお互いの距離が遠い場合ですが、逆に近すぎる場合もあります。

  1. あなたの身近な人、家族、親などと一緒にいても幸せを感じられない
  2. あなたが一番一緒にいて欲しい人が近くにいない、物理的、精神的距離が遠くなる
  3. お相手と一緒にいても退屈、つまらなくなる。
  4. 親との関係、パートナーとの関係、子供との関係に何か問題が発生する
  5. お相手に依存する、依存される、甘えすぎる、おせっかいを焼きすぎるなど距離が近すぎる。
  6. 自分の居場所がない

などなど、 あなたがカードを見て思いつくことは全て正解です。

3.アドバイス

アドバイスとして出た時の読み方は、このカードのようになりなさいというアドバイスになります。身近な幸せを大事にしましょう!とカードは伝えています。あなたがホッとできる居場所はありますか?

正位置なら、身近な人や仲間と幸せを感じましょう、家族団らん、身近な幸せを求めよう、平和なのが一番だよ!と言うことですね。

逆位置なら、お相手、親、家族との距離感を調整する必要がありますね。

近すぎる場合は、もっと距離を取りなさいとカードは言っています。世話を焼かない、ベタベタしない、甘えないで!ということです。物理的に離れる(一人になる)のもありです。

逆に現在の距離感が遠い場合は、もっと世話を焼きましょう、甘えてもいいよ、相手に頼ってもいいんじゃない?ということです。どちらになるかは、現在、あなたとお相手の距離がどうなっているかによります。