メニュー 閉じる

ワンドのナイト

ワンドのナイト
ワンドのナイト(逆位置)

ワンドのナイトには、鼻息荒そうな馬にワンドも持った青年が描かれています。そして、ここに描かれている人物は、「あなた」もしくは「あなたと深く関連する男性」のどちらかです。近未来や結果にこのカードが出ると、あなたは、近未来か最終結果として「この男性のようになっている」か「この様な男性と深く関係する」ということになります。

あなたが女性なら、このカードがあなた自身の状況を表すことは(普通)ありません。 あなたと深く関連する男性 と考えて当てはまる人物がいないか考えてみてください。

ナイトの人物像についてはこちらを参考にしてください。

人物カードを理解しよう

ナイトは男性ですが、必ずしも青年とは限りません。人物カードは見た目というより精神年齢や言動で考えましょう!

1.どんな状況?

この男性は赤い馬に乗ってどこかに出かける直前のようです。赤い馬はやる気があり、走る気満々です。馬の状況は、この男性の言動そのものです。キングとの違いは自信があるかどうかです。ナイトはチャレンジャー的な面が強いと考えてください。ですので今のやり方に固執しません。だめだったら別のやり方にすぐに切り替えます。

ワンドのナイトの特徴的な言動

  • お相手やあなたに向かって積極的にアプローチしている
  • 何かを始めようとしているところ。
  • 現場のリーダーを任されている。
  • 自立している。自分で決めて自分でやる。負けず嫌い。
  • やることが早い。スピード感がある。
  • 目標が決まってそれに向かって邁進している。チャレンジングな目標。
  • 行動力があり自ら率先して進んでいく状況、リーダーシップがある。
  • 闘志を内に溜めないタイプ、意欲が見てよく分かるタイプ。わかりやすい。

2.逆位置はどうなる?

逆になると、正位置の言動がもっと極端になります。熱くなりすぎていて周りが見えない状況、気ばかり早って空回りしている状況です。理性がコントロールできていません。忙しそうに見えますが、バタバタしているだけで落ち着きがなく、結果が伴いません。

  • 気持ちばかり早って周りや相手の状況や気持ちが見えておらず、鉄砲玉のような行動をする。
  • 自分勝手で、自分の欲求を満たそうとする。
  • 相手に合わすような器用さがない。どんどん迫ってくる。
  • 見ていて非常に危なっかしいことをする。計画的に行動できていない。
  • 反省しない、人の話を聞かない。
  • すぐカッとなる、大きな声を出す、まくし立てる、口論になりやすい。
  • バタバタ忙しい、雑用や横やりが入る状況。

3.アドバイス

アドバイスとして出た時の読み方は、このカードのようになりなさい、 こういう人物と関わりなさい というアドバイスになります。目標を持ってチャレンジしよう!とカードは伝えています。

正位置なら、率先して行動しよう!、チャレンジしてみよう、積極さが大事だよ!ということです。多少リスクがあっても前に立って先に進んでみる勇気を持ってください。 また、こういう男性と関わるといいよ!とも言っています。

逆位置なら、逆の状況になりなさいということなので、もっともっと行動力を出していいということです。周りの評価とかリスクとか損得とか考えずに自分のやりたいようにやりましょう!暴れてみる、かき回してみるくらいの勢いが必要ですよ!とカードは言っています。また、こういう男性と関わるといいよ!とも言っています。