メニュー 閉じる

10.運命の輪

10.運命の輪
10・運命の輪

運命の輪には色んなものが描かれています。でも人物らしきものはいません

真ん中に描かれている車輪のようなものは時計回りに回っています。ぐるぐる回るまわりには、狐みたいな動物がいたり、ヘビがいたり、剣を持ったスフィンクスがいて車輪と一緒に回っています。そしてそのまわりには羽の生えた動物や天使が本を持ちながら輪が回っているのを見ています。

これは、あなたの周りの環境が変わりますということを表しています。近未来や結果にこのカードが出ると、あなたは、近未来か最終結果として「このような環境下に置かれています」ということになります。

1.どんな状況?

この運命の輪は、我々がコントロールできないものです。あなたの周りを見回してもそういうものはたくさんありますよね。逆に自分でなんとかなることのほうが少ないかも知れません。このカードはあなたの希望や努力に関わらず変わっていくものにあなたも巻き込まれている状況です。正位置の場合はあなたを後押しするような動きになります。つまり追い風の状況です。

ワンドの8も自分でコントロールができない変化という意味で似ていますが、ぐるぐる回るイメージはありません。

日常あるあるシチュエーション

  • 電車の乗り換えがスムーズに行って目的地に早く着いた。車の渋滞に引っかからずにスムーズについた。
  • 恋愛も仕事も順調に進んでいる状況。むしろトントン拍子に進む。
  • 社内でやりたい仕事に抜擢される。チャンス到来。
  • 周りの人達とのチームワークが良く、協力が得られる。人間関係も良好。
  • お客さんの回転が良い。いい流れ(集客)で人が来る。
  • タイミングよく欲しい物が手に入った。

などなど、あなたがカードを見て思いつくことは全て正解です。

2.逆位置はどうなる?

逆になると、車輪が逆に回っている状況、つまり逆風になります。

  • 電車が遅延していて乗り換えがスムーズにいかない。車で渋滞にハマる。
  • なかなか思う通りに物事が進まない。流れが悪いと感じる。
  • タイミングが悪くチケットが取れなかった。
  • 周囲の人達とのチームワークが悪く、協力が得られない。歩調が合わない。
  • お店の回転が悪い、人が来ない。
  • 彼氏(彼女)と遊ぶ計画を立てようとしてもお互いの都合が合わず決まらない。

などなど、 あなたがカードを見て思いつくことは全て正解です。

3.アドバイス

アドバイスとして出た時の読み方は、このカードのようになりなさいというアドバイスになります。とは言え、自分ではコントロールできない世界ですので、運命の輪は正位置も逆位置も「流れに逆らわないで」とカードは伝えています。

正位置なら、流れに乗ることが大事です。流れが良いのに慎重になってチャンスを逃さないで下さい。今の流れに乗って大丈夫です。タイミングを逃さずにチャンスをゲットしましょう、と言うことです。

逆位置なら、流れが悪いからと言って無理に逆らわないでとカードは伝えています。むしろ受け流すことも大切です。ずっと悪い流れが続くわけではありません。変化に逆らわず受け入れる柔軟な姿勢がいずれいい方向に向いていくのです。人間万事塞翁が馬というわけです。